人気ブログランキング |


ライター:雨宮みずほ     きもの好きが高じて2011年4月に『東京きもの案内』を出版しました。園芸や日々の出来事などをゆるゆると綴っています。記事内容の転用、写真の使用はご遠慮願います。


by rojiuratanken

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

著書『東京きもの案内』のご購入はこちら

カテゴリ

全体
プロフィール
着物
園芸
建物
歳時記
手仕事
銭湯&温泉
農園
奈良&京都
日々
アート
未分類

タグ

(222)
(145)
(128)
(79)
(56)
(53)
(42)
(36)
(30)
(29)
(28)
(17)
(14)
(12)
(11)
(11)
(10)
(6)

以前の記事

2019年 03月
2019年 01月
2018年 06月
more...

検索

その他のジャンル

最新の記事

BLOG移行のお知らせ
at 2019-03-18 20:20
あけましておめでとうございま..
at 2019-01-02 14:52
七緒夏号に
at 2018-06-21 12:35
遅ればせながら 明けましてお..
at 2018-01-14 11:42
『七緒』2017冬号に
at 2017-12-14 10:40

画像一覧

<   2015年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

初夏の不忍池

c0195134_17354582.jpg

c0195134_17363088.jpg

上野の美術館へ行った後に、不忍池をぐるりとお散歩。
もう、蓮の花が咲いているのですね。

大きな蓮の葉が、ゆらりゆらりと風に揺られながらそよぐ音。
蓮の葉の下で遊ぶ雀の声。

大空に向かって、スッと立ち上がる蓮の花は、今までで一番美しくみえました。
by rojiuratanken | 2015-06-29 17:43 | 日々

完成! 緑のカーテン

c0195134_1102034.jpg

c0195134_10561347.jpg
GWに植えたゴーヤーの苗が、すくすく育って緑のカーテンが完成!
5月は日照時間が長かったせいでしょうか? いつもの年よりも2週間くらいはやく茂ってくれました。

ゴーヤーも風に揺られてぶーらぶら。
トマトもしばらくしたら、収穫かな。
c0195134_1114241.jpg

c0195134_115762.jpg
ベランダ初参加のサツマイモは、はじめにアブラムシの大量発生に悩まされましたが、今は順調に蔓を伸ばしております。山葡萄の実もふくらんで。

c0195134_1165343.jpg

朝起きて、昼は仕事の合間に、夕方は水やりに、夜は夕涼みにと。ベランダでグリーンを眺めながらのひとときは、このうえなく贅沢な時間です。
by rojiuratanken | 2015-06-18 11:04 | 園芸

いとしき雑草

c0195134_11114759.jpg

c0195134_11131136.jpg
プランターの端っこに生えてくる雑草たち。どこからか種が飛んできて、ちっちゃな隙間にもぐんぐんと根を張る姿をみていると、そのたくましさが羨ましくもなってきます。

雑草のなかでも、ハッとするほどの美しさを見せてくれるのが、露草。澄みきった青が、初夏の緑の中にくっきりと映えて、朝から思わず見とれてしまうほど。切って、露草を活けてみると、一輪あるだけでその場の空気が凛としてくるような不思議な魅力にあふれています。

c0195134_11291136.jpg
ふだん、道端で咲いていて見逃してしまうことの多い雑草たちですが、でもよくよく見ると、ひとつひとつの造作がかわいらしく愛おしくなってくるのです。
そんな折々に開きたくなる本が、柳宗民さんの『雑草ノオト』。柳さんの語りかけるような文章と、丁寧に描かれた挿絵も素敵なエッセーです。
by rojiuratanken | 2015-06-12 11:33 | 園芸

梅雨の晴れ間に

c0195134_9225167.jpg
関東も梅雨入りをして、ムシムシとした日が続くようになってきました。
そんな雨続きの間に訪れた貴重な晴れの日に、久留米絣の着物を洗いました。木綿のきものって、気軽に洗えるのがほんとうれしいですよね。

まずは、着物をぬるま湯によーく浸した後に、たらいに水と洗剤を入れて押し洗い。以前は、洗濯機にも使える洗濯ネットも使ってみたのですが、よく水がしみ込んでいなかったりする部分もあって、今は、もっぱらたらいでお洗濯。そんなに手間もかかりません。




c0195134_923415.jpg
洗剤はスロービレッジさんのAll things in Nature(という植物由来の洗濯用洗剤。自然にやさしいだけでなく、ほのかなラベンダーの香りも心地良くて、ふだんのお洗濯もこれ1本のみ。柔軟剤もいらないのもうれしいかぎりです。

押し洗いの後は、ネットに入れてかるーく脱水。バスタオルでくるくる巻いて水気をとったら、陰干し。梅雨の晴れ間に秋にむけてのお洗濯。木綿の風合いもやわらかくなって気持ちいいですよー。
by rojiuratanken | 2015-06-11 09:25 | 着物

和綿の双葉

c0195134_9571125.jpg

c0195134_9575140.jpg
2週間ほど前に蒔いた和綿の種、双葉を広げました。

ゴーヤーや朝顔は1週間ほどで双葉になるのですが、和綿はじっくりじっくり。双葉がでるまで時間がかかります。というのも、綿の殻が固くてなかなか芽を出しきれないから。(写真←)白い帽子が、なかなか抜けずに5日間ほどたって、ようやく双葉にたどりつきました。

やっと太陽とご対面! これからもゆっくりゆっくり見守ります。
by rojiuratanken | 2015-06-02 10:07 | 園芸