人気ブログランキング |


ライター:雨宮みずほ     きもの好きが高じて2011年4月に『東京きもの案内』を出版しました。園芸や日々の出来事などをゆるゆると綴っています。記事内容の転用、写真の使用はご遠慮願います。


by rojiuratanken

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

著書『東京きもの案内』のご購入はこちら

カテゴリ

全体
プロフィール
着物
園芸
建物
歳時記
手仕事
銭湯&温泉
農園
奈良&京都
日々
アート
未分類

タグ

(222)
(145)
(128)
(79)
(56)
(53)
(42)
(36)
(30)
(29)
(28)
(17)
(14)
(12)
(11)
(11)
(10)
(6)

以前の記事

2019年 03月
2019年 01月
2018年 06月
more...

検索

その他のジャンル

最新の記事

BLOG移行のお知らせ
at 2019-03-18 20:20
あけましておめでとうございま..
at 2019-01-02 14:52
七緒夏号に
at 2018-06-21 12:35
遅ればせながら 明けましてお..
at 2018-01-14 11:42
『七緒』2017冬号に
at 2017-12-14 10:40

画像一覧

<   2014年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

お出かけに便利なシルクウールの着物

c0195134_1112617.jpg

金木犀の香りが秋を運んできました。
朝晩もすっかり涼しくなって、そろそろ衣替えもしなければ! と思いはじめるこの季節。秋から初冬にかけてよく袖を通す着物が、シルクウールの着物です。

シルクウールは、経糸に絹、緯糸にウールを織った着物ですが、絹のもつ光沢としなやかさとウールの暖かみがあって、この季節のちょっとしたお出かけにはぴったりの着物なのです。そして、なんといっても、ドライクリーニングにだせるというお手入れの気楽さが最大の魅力。

c0195134_1125493.jpg
お手入れが簡単なので、雨の心配がありそうな日やちょっと汚れそうな食事会にも臆せず着ていける安心感がうれしいですし、肌触りもウールだけのものより、やわらかく着た時に布に落ち感があって、カジュアルな中にもきちんと感が演出できるのも気に入っています。

ふだん着物派には便利で頼れるシルクウールの着物。しかし、近年では、あまり生産されておらず、商品のラインアップも少ないのがなんとも残念なところ。無地や縞のほかに、もっと遊び心のあるデザインが生まれてほしいなーと願っています。

c0195134_21544971.jpg


(写真は、三勝さんのシルクウールのプレタ着物にコエトイロさんの半幅帯をあわせて)

※シルクウールのお手入れはドライクリーニングをオススメします。じつは、自宅で毛糸洗濯用洗剤で洗ったところ、尺がかなり縮んでしまいました(涙)。







 
by rojiuratanken | 2014-09-30 22:09 | 着物

着物地を姿見掛けに

c0195134_21391017.jpg

c0195134_21375615.jpg

昨年開催したフリーマーケットで購入した着物の生地で、姿見掛けを作ってみました。

じつは、3年前の大震災で姿見が割れてしまい、その場しのぎで近くのリサイクルショップで鏡を購入。とりあえずのつもりで、鏡にはありあわせの布を掛けて、カバーとして使っていました。

本当に遅すぎ! ですが、やっと重い腰をあげて姿見カバーを作ろうと決意。まずは、生地を買いにいく前に、家の箪笥をがさごそしたところ、この着物地を発見! 尺もありそうだし、どうかしら? とあててみると、幅も長さもぴったり。これは、ラクチン! だわ~と、端っこと掛けるところだけを縫って、あっという間に2~3時間で完成しました!  

やはり和室には、洋服地よりも和服の生地の方がしっくりと馴染みむ感じです。なんだか昔からそこにあったような空気を醸し出してくれるような。
今までは、着物の生地のというと、嘘つき袖や帯揚げに使うイメージでしたが、こういった使い方もあるなー! という新しい発見なのでした。
by rojiuratanken | 2014-09-26 09:36 | 着物

おじぎ草に線香花火

c0195134_21292367.jpg


c0195134_2131566.jpg
今年の5月にベランダに仲間入りしたおじぎ草。
今朝、ベランダに出てみると、花が咲いていました!
どこに蕾があったのやら? 予期せぬ贈り物みたいで、うれしいですね。
ピンクのぽんぽんが愛らしくて、ちょっと線香花火みたいです。
by rojiuratanken | 2014-09-25 09:00 | 園芸

障子に秋の気配

c0195134_2165938.jpg


c0195134_2173690.jpg
夏の間、緑のカーテンを楽しませてくれてゴーヤーもそろそろ終わり。緑の葉っぱも黄色く色づき、涼しい秋風とともにカサカサと音をたてて揺れるようになってきました。

朝の陽射しも、太陽の位置がかわるとともに、部屋に深く射し込むように。


和室の障子には、毎朝、ゴーヤーの葉の影が、映しだされます。
なんだか和紙という大きなキャンバスに描かれたアートのよう。やらさかに射し込む光の具合によって、変化する色や形。この季節の、ほんの半時だけ味わえる陰の美しさに、いつまでも見入ってしまいます。
by rojiuratanken | 2014-09-24 21:21 | 園芸

木瓜の実を果実酒に

c0195134_2347133.jpg

木瓜の花に実がなることをはじめて知りました。

c0195134_23474363.jpg
大家さんの庭で見つけたゴルフボールくらいの青くて固い実。この季節に梅でもないし、柿の木でもないし。と質問してみたところ、これ木瓜なんですよ。こんなにねー、大きいの。と大家さん。

木瓜と言えば、1年のうち決まった季節に咲いているわけでもなく気付いたら咲いている、今時季も咲いているし、早春も咲いているしと、なんともぼけっとした花だわーと思ってましたが、そういえば、「ぼけ=木瓜」って書くわけですし、花が咲くわけですから実もなるのは当然なんですよね。木瓜さん失礼しました!

c0195134_23581372.jpg
「焼酎につけてもいいそうですよ」と教えていただき、そのままおすそ分けしてもらいました。(目で欲しいといってたかも。。。。)なんでも、整腸作用など薬効があるのだとか。
年末ごろには飲み頃に。出来上がりが楽しみであります。
by rojiuratanken | 2014-09-09 09:46 | 園芸

夕顔は暑さが苦手?!

c0195134_11441243.jpg


c0195134_11444044.jpg
ドリルのような形をした蕾は、さてなんでしょう?
答えは夕顔。夕顔という名の通り、日が傾きはじめてから咲くため、花が開く日の朝は、こんな感じでとっても芸術的! ともいえる巻き方の蕾を拝むことができます。

c0195134_11455913.jpg


しかし、8月は蕾がひらく直前までふくらんでいながら、ことごとく蕾のまま撃沈。。。(写真)。あともう一息!もう少し! というところまでふくらみながら、開かないなんて。。。。。夕顔もさぞや無念であったろうに。。。

これにはなにか原因があるはず! と、ご近所の園芸好きの方に聞いたり、ネットで調べたりとしたところ、おそらく光が強すぎるのでは? という結論にいたり、簾をかけたり試行錯誤を繰り返しましたが、どうも暑さも関係あったようで。

c0195134_1155880.jpg
涼しくなると、なーんにもしなくても咲きはじめましたんですね! やっぱり暑さが苦手だったのかな?

c0195134_11552878.jpg

この頃は日もだんだんと短くなって、日が落ちるのも早くなってきました。夕闇には、夕顔の白くて大輪の花弁がとてもよく映えます。顔を近づけると、透明感のある高貴な香り。
夕顔は、真夏のというよりも、晩夏~初秋の花なのでしょうね。
by rojiuratanken | 2014-09-08 08:53 | 園芸

山葡萄の収穫

c0195134_112415.jpg


c0195134_11242355.jpg
苗を買って鉢植えにして、もう8年くらいのお付き合いですが。。。。 どうしたことでしょう? 毎年のように、葉っぱがワシワシ茂って実はならず。という状態が続いていたというのに、突如、今年はこんなに実をつけてくれました。

食べてみると 「むむむ! 甘い! 」とーっても味が濃くて美味しい! のです。粒は小っちゃくて種も多いので、ジャムにはせずにこのままぱくぱく。

鉢の置き場所が変わって、環境が良かったのが良かったのでしょうか? 園芸の世界は奥深しであります。
by rojiuratanken | 2014-09-07 11:23 | 園芸

今年も和綿がはじけました

c0195134_1175496.jpg

c0195134_11121040.jpg

今朝、ベランダに出てみると、真っ白い綿が顔をのぞかせていました。ほわほわとした綿が3つ。ちょっと繭の形に似ています

。固い緑の殻をやぶって綿がはじける瞬間って、どんな感じなのでしょう? ぱちん! って音がするのでしょうか?
by rojiuratanken | 2014-09-06 11:18 | 着物