人気ブログランキング |


ライター:雨宮みずほ     きもの好きが高じて2011年4月に『東京きもの案内』を出版しました。園芸や日々の出来事などをゆるゆると綴っています。記事内容の転用、写真の使用はご遠慮願います。


by rojiuratanken

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

著書『東京きもの案内』のご購入はこちら

カテゴリ

全体
プロフィール
着物
園芸
建物
歳時記
手仕事
銭湯&温泉
農園
奈良&京都
日々
アート
未分類

タグ

(222)
(145)
(128)
(79)
(56)
(53)
(42)
(36)
(30)
(29)
(28)
(17)
(14)
(12)
(11)
(11)
(10)
(6)

以前の記事

2019年 03月
2019年 01月
2018年 06月
more...

検索

その他のジャンル

最新の記事

BLOG移行のお知らせ
at 2019-03-18 20:20
あけましておめでとうございま..
at 2019-01-02 14:52
七緒夏号に
at 2018-06-21 12:35
遅ればせながら 明けましてお..
at 2018-01-14 11:42
『七緒』2017冬号に
at 2017-12-14 10:40

画像一覧

<   2014年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ブルーベリー農園へ

c0195134_11201033.jpg


c0195134_11201836.jpg
最近、仕事のせいか、いやいや年のせいでしょうか。眼の疲れがとれなくて。。。。と友人に相談したところ、ブルーベリーが効くよ! という話。

そういえば、練馬区にはたくさんのブルーベリー農園があって、そうそう。ちょうどこの季節に開園しているはず! ということでこちらのサイト見ながら石神井~大泉にあるブルーベリー農園へ行ってきました。

市民農園の中にあるこちらのブルーベリー農園は、ひろびろー! 空が高くて広くって思わずバンザイ! したくなるのどかさ。こんな風景の中で、新鮮なブルーベリーが都内で手に入れられるなんて、幸せであります。そして、なんといっても、木で完熟したブルーベリーはとっても甘いんです。


c0195134_113668.jpg
結局、2kgを摘み取り、食べきれないものはジャムに。今回は砂糖を入れましたが、本当に甘いので自宅用に作るなら砂糖はごくごく少なくてもいいかもしれません。

ちなみに入園料は無料。摘み取り方式で100g300円です。
無農薬で完熟のブルーベリーならお安いのでは? 時間があえば、また足を延ばしたい! ですね。
by rojiuratanken | 2014-07-30 11:18 | 園芸

今夏もゴーヤー★ジュース

c0195134_10375791.jpg

c0195134_10388100.jpg

暑い日が続きますねー。

この季節は、毎朝、採りたてゴーヤーで作るゴーヤー★ジュースでエネルギーチャージをしております。
もはや我が家の夏の定番ともいえるゴーヤージュース。作り方は、ゴーヤーの青い部分とバナナ、お好みのジュースを入れてバーミックスで撹拌するだけ!  毎朝、ぐびぐびっといただいております。

c0195134_1045295.jpg
「苦くて飲めないんじゃないの? 」って思っているそこのお方! ゴーヤーは新鮮ですし、バナナの甘みもあって苦味はそれほど気になりません。でもって、今年は美味しい温州みかん100%ジュースをいただので、格別な美味しさ! ベースになるジュースは、ストレート100%ジュースがオススメですぞ。

ゴーヤーくんも夏バテ気味とあって、ちっちゃな実は早めに収穫するようにしています。
オブジェにしたくなるようなかわいいゴーヤーも! 吊り下げてゆらゆら揺れるゴーヤ君を眺めてはニンマリしております。 
by rojiuratanken | 2014-07-29 10:36 | 園芸

和綿が咲きました!

c0195134_9574151.jpg

c0195134_9575748.jpg
昨日は、二十四節季の大暑。
東京もぐぐん! と暑くなりました。
本格的な夏の訪れとともに、和綿もぐんぐん! 
蕾もついて花が咲いてくれました。
蕾は、手のひらをあわせたような形に似ているような。自然の造形の美しさにはいつも心を奪われます。

c0195134_9583083.jpg











2本あった和綿を間引いて、リビングに飾ってみました。
水だけの栄養になったとはいえ、夜にはちょっとくったっとなって、眠りにつきます。朝にはシャキッと! このとおり。
かわいいんだなー。
by rojiuratanken | 2014-07-24 10:08 | 園芸

夏の風物詩 朝顔市へ

c0195134_923175.jpg

おそれいりや(入谷)の鬼子母神で知られる朝顔市。
東京の夏の風物詩として知られていますが、巣鴨の地蔵通り商店街でも開催されているということで、足を運んでみました!

c0195134_9275766.jpg
とげぬき地蔵で知られる真源寺さんの前にはこじんまりとした市がたっていました。
おじさんの袢纏は、もちろん朝顔の絵柄!

店前には、3~4色の苗をひと鉢植えた日本朝顔や最近緑のカーテンとして人気の沖縄原産の朝顔・宿根朝顔、花弁の中央から白いスジがある曜白朝顔、夕顔など色とりどりの鉢が並びます。

日本朝顔の中には、江戸時代から続く人気の色、茶色の花弁の「団十郎」という種類も。茶色の朝顔を好むなんて、いかにも渋好みの江戸っ子らしいですねー。

c0195134_9352432.jpg


おばあちゃんの原宿・巣鴨の朝顔市は、ちとゆっくりめ。朝早くではなくお日さまがのぼってからのお参りがオススメです。
by rojiuratanken | 2014-07-11 09:41 | 歳時記