人気ブログランキング |


ライター:雨宮みずほ     きもの好きが高じて2011年4月に『東京きもの案内』を出版しました。園芸や日々の出来事などをゆるゆると綴っています。記事内容の転用、写真の使用はご遠慮願います。


by rojiuratanken

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

著書『東京きもの案内』のご購入はこちら

カテゴリ

全体
プロフィール
着物
園芸
建物
歳時記
手仕事
銭湯&温泉
農園
奈良&京都
日々
アート
未分類

タグ

(222)
(145)
(128)
(79)
(56)
(53)
(42)
(36)
(30)
(29)
(28)
(17)
(14)
(12)
(11)
(11)
(10)
(6)

以前の記事

2019年 03月
2019年 01月
2018年 06月
more...

検索

その他のジャンル

最新の記事

BLOG移行のお知らせ
at 2019-03-18 20:20
あけましておめでとうございま..
at 2019-01-02 14:52
七緒夏号に
at 2018-06-21 12:35
遅ればせながら 明けましてお..
at 2018-01-14 11:42
『七緒』2017冬号に
at 2017-12-14 10:40

画像一覧

<   2011年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

「日本の夏じたく展2011」へ行ってきました

c0195134_010597.jpg
先週末(2011/05/27~29)に横浜の三溪園で開催された『日本の夏じたく展』へ行ってきました。

南口からの景色がこちら。池には、蓮が咲いていて、鴨さんも泳いでいましたよ。
あいにくの雨模様でしたが、木々の緑も雨にうたれて、いよいよ鮮やかです。

c0195134_0404552.jpg


c0195134_0382576.jpg
三溪園は、「横浜のシルク王」といわれた原三渓氏が、明治時代に建てた自宅を一般公開しているということで、こじんまりとした庭園をイメージしていましたが、園内はかなりの広さ。地図をみながら、作品が展示されている鶴翔閣へてくてくと歩きます。
c0195134_0433347.jpg

c0195134_02519100.jpg
日本建築のすばらしさに見入ってしまいます。室内から眺める、庭の緑もまぶしく目に映ります。

c0195134_0522535.jpg






まず、向かったのは『東京きもの案内』でもご紹介させていただいた秩父の機屋さん「新啓織物」さん。写真(右)は、経糸に埼玉特産の繭「いろどり」を使用して緯糸には国産の「ふい絹」を使用した帯です。新啓さんは、秩父でも数少なくなった銘仙の機屋さんですが、今までの銘仙=アンティークなイメージとは違って、写真のような淡い色合いやモダンなデザインが特徴です。

c0195134_144955.jpg
c0195134_1362232.jpg


着物では、染織iwasakiさんや、西川晴恵さん、日本刺繍の飯島桃子さん、山下枝梨子さんらが出品されていました。
写真(左)は、ヒマラヤの森に自生するいらくさや大麻の糸を染めて手織りした西川さんの小物たち。西川さんご自身が染めた琉球藍は、鮮やかで深い藍色です。
写真(右)は、山下さんの手織りの半幅帯。当日は、山下さん自ら、こちらの半幅帯をしめておられましたが、とてもお似合いでした。山下さんのお人柄そのままのやさしい色あいでかわいらしい感じ。お値段もお手頃でした。

c0195134_15983.jpg
銀線細工の松原智仁さんも素敵!! 今回は、松原さんご自身にもお会いすることができ、銀線細工についてもお話を伺うことができました。いつか欲しいな~。
ほかにも、ガラスや漆、竹工芸、陶磁器、折形などなど。かなり見応えのある展示でした。

作品の展示以外にも、園内では自然茶を楽しむかいや漆体験など興味深いワークショップも開催され、雨の中にもかかわらず多くの方でにぎわっていました。来年は、もっと時間をとってきたいな~。
それから、こちらの催事ではカードが使えないので、お目当てのものがある方は、現金を用意していかれることをおすすめします。

また、今回参加された作家さんが、日本橋三越での、『手しごとの夏』(7/13〜26会期は前期・後期あり)に多数参加されます。
松原智仁さんは、伊勢丹新宿店7階呉服売り場で催事を予定(6/1~7)。見逃された方は、ぜひこちらに足を運んでみてはいかがでしょうか。
by rojiuratanken | 2011-05-30 23:05 | 着物

プロペラ紅葉

c0195134_057833.jpg

        あかいプロペラに種のせて 遠くへとおくへ飛んでゆけ
by rojiuratanken | 2011-05-18 00:47 | 日々

花の色香

c0195134_23205233.jpg


ちかくに、牡丹が美しく咲く寺がある。
咲き誇った姿は、気品にみちて美しい。けれど、散りぎわに漂うあやしさにも、ひきつけられる。

c0195134_23313463.jpg
c0195134_23315667.jpg


c0195134_23322173.jpg

花のもつ妖しさを引き出すといえば、真っ先に思い浮かべるのが、華道家の栗崎曻さんだ。栗崎さんの生け花を実際に拝見したことはないが、写真からでも充分に、花のもつ色香が受け手にせまってくる。
 
いつだったか、和服姿の栗崎さんを銀座で見かけた。遠くからでも、その存在が際立つ独特の雰囲気をまとった方だった。
by rojiuratanken | 2011-05-14 23:08 | 日々

LOVE KIMONOS, LOVE JAPAN            『着物×好き×楽しい』で震災復興貢献

c0195134_21431379.gif
WAGUの代表をつとめる久山美樹さんが、震災復興貢献として企画した「Love Kimonos, Love Japan.」。『着物×好き×楽しい』で、震災復興貢献を! という久山さんの呼びかけのもと、チャリティーオークションが開催されるということで、人形町の『ころもや×WAGU』さんへ行ってきました。

c0195134_2244529.jpg
お伺いした5/6は、店舗2階にオークション品を展示。着物関連企業をはじめ、雑誌等で知られるスタイリストさん、作家さんが提供、出品した約200点余りの着物や帯、履物、和装小物などが、並べられていました。見応え充分!

c0195134_227039.jpg

c0195134_2223038.jpg
c0195134_2233651.jpg


じつは、久山さんには震災の直後にお会いする機会があり、その際「着物を通して何か震災復興のお手伝いができないか? 」と、真剣に語られていました。その思いが、今回の企画として実現されたとは!  この実行力、本当にすばらしいですね。久山さんは、HP上で、今回の企画について

- 着物という美しい ものをみて気持ちを和ませていただいたり、改めて日本人であることに喜びを感じていただいたり、僅かながらでも心の平穏を取り戻すための きかっけづくりを支援できるのではないかと考えました。
人は楽しいことをすると元気になれるそうですが、「する」ということができない状況でも、楽しいことを「考える」だけで元気になれるそうです。私にとってそれは着物に触れることであり、またそれを纏うことであり、着物は、常に私に力を与えてくれる存在でもあります。ゆえ、今後長期戦になるであろう今回の復興の中で、私ができることは本当に微力ではありますが、着物を通してできる事、これを「Love Kimonos, Love Japan.」 と冠し、始めさせていただきたいと思います -
c0195134_23194146.jpg
と、語っています。
約200点弱にも及ぶ出品が、短期間の間に集まったのは、久山さんの思いが人々に伝わり、共感をよんだからといえます。オークション準備のためのボランティアスタッフも、募集開始直後に、定員に達したとお聞きしました。

c0195134_2311735.jpg
今回は、Yahoo!オークションを利用し、開催されるとのこと。
オークションの収益全額は日本赤十字社へ義援金として寄付されるそうです。当日は、私も、オークションに参戦して復興支援のお手伝い。パソコンの前で格闘することになりそうです。

オークションについての詳細、また開催日時に関しては、Love Kimonos, Love Japan.のHP、またはツイッターをご覧ください。

※ 追記  Yahoo!オークションがはじまりました! 
Yahoo!オークションのHPからlove_kimonos_love_japanを検索していただくか、またはこちらのサイトをクリック

日本中の着物ファンの思い、熱が、被災地の人たちに伝わることを願って!


※追記

大盛況のうちに終わったチャリティーオークション。
じつは、私もkosodeさんの帯をゲットしました。お友達も、秋月さんの浴衣を落札されたとか。収益は、なんと合計1,769,591円となり、全額を日本赤十字社へ振り込まれたそうです。
久山さんをはじめ、ボランティアの皆様、本当にお疲れ様でした。
by rojiuratanken | 2011-05-08 20:02 | 着物

甘酸っぱさが好き! ジューシーフルーツ

c0195134_21261714.jpg


最近、お気に入りの果物といえば、ジューシーフルーツ!
グレープフルーツをちょっと小さくして、皮ごと食べられる感じかな。ちょっとした苦味がさっぱりとした口当たり。さわやかな朝に食べたくなる初夏にぴったりな果物です。
by rojiuratanken | 2011-05-05 21:24 | 日々

今年もゴーヤーで緑のカーテン

c0195134_20332753.jpg
ここ数年、ベランダで育てているゴーヤーくん。今年は、夏の節電対策も考え、いつもよりも株を倍増。6株から12株に増やし、ベランダ全体を緑のカーテンにしてしまおう! と考えています。まずは、近くのJAで苗を購入。

c0195134_2035064.jpg







種から育てたものもあわせて、皆、順調に育っております。しっかし、ゴーヤーの大敵は、なんといても風。アパート上階にある我が家は、まるで台風のように日々風が吹き荒れます。とはいえ、そこは沖縄生まれのゴーヤーくん。しっかりと、添え木に蔓をからませるところなんて、健気ではありませんか。これからも、頑張っておくれ~!

c0195134_20391885.jpg
c0195134_20385584.jpg
これは、一昨年のゴーヤーカーテン。
今年も期待してま~す。
オススメのゴーヤーサイトは、
こちら→にがうり倶楽部
ゴーヤーデビューを飾りたい人に心強い味方になってくれること間違いなしです。
by rojiuratanken | 2011-05-04 20:15 | 園芸

塩糀とだし糀

c0195134_19353621.jpg

c0195134_1936484.jpg
大分に住む親戚から、塩麹とだし麹が届きました。最近の発酵食品ブームの中でも、塩麹とだし麹は、大変注目されているそう。
雑誌『クロワッサン』の3/25号でも紹介されている、大分県佐伯市の糀屋本店のものをいただきました。
麹といえば、甘酒くらいしか馴染みがない私ですが、塩麹はお塩と同じように使えばよいのだとか。
さっそく、春キャベツにもみこんでみたところ、塩であえた時よりもやさしい味に。春キャベツの甘みをひきだしてくれました!
だし麹は、お味噌汁にちょっと入れるだけでも、旨味がぐっとでましたよ。
これからも、料理にちょこちょこ使っていきたいですね~。
by rojiuratanken | 2011-05-02 19:34 | 日々