人気ブログランキング |


ライター:雨宮みずほ     きもの好きが高じて2011年4月に『東京きもの案内』を出版しました。園芸や日々の出来事などをゆるゆると綴っています。記事内容の転用、写真の使用はご遠慮願います。


by rojiuratanken

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

著書『東京きもの案内』のご購入はこちら

カテゴリ

全体
プロフィール
着物
園芸
建物
歳時記
手仕事
銭湯&温泉
農園
奈良&京都
日々
アート
未分類

タグ

(222)
(145)
(128)
(79)
(56)
(53)
(42)
(36)
(30)
(29)
(28)
(17)
(14)
(12)
(11)
(11)
(10)
(6)

以前の記事

2019年 03月
2019年 01月
2018年 06月
more...

検索

その他のジャンル

最新の記事

BLOG移行のお知らせ
at 2019-03-18 20:20
あけましておめでとうございま..
at 2019-01-02 14:52
七緒夏号に
at 2018-06-21 12:35
遅ればせながら 明けましてお..
at 2018-01-14 11:42
『七緒』2017冬号に
at 2017-12-14 10:40

画像一覧

<   2009年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

切手の博物館のクリスマス

c0195134_234224100.jpg

目白駅そばにある「切手の博物館」のクリスマス展示へ行ってきました。

館内3階には、北欧を中心としたクリスマスの切手が展示され、世界のクリスマスの切手やカードの販売も(写真はブルガリアの切手)。また、併設の郵便コーナーで投函するとクリスマスのイラスト入り消印もおしてもらえるということで、来場した人々は、会場に置かれた椅子に座って思い思いにカードや葉書をしたためていました。

友人とのやりとりも、ほとんどメールが主になっている昨今ですが、季節感あふれるカードや切手で思いを伝えるっていいな~と、ゆったりとした時間が流れる館内を歩きながら感じたのでした。

by rojiuratanken | 2009-12-24 23:40 | 日々

モミの木石けん

c0195134_2310914.jpg
c0195134_23104240.jpg

北海道下川町のモミの木の精油と芳香蒸留水を使った石けんをいただきました。以前、森林セラピーを体験したときにモミの木の葉っぱをこすると、さわやかな香りがしたことを思い出します。


More
by rojiuratanken | 2009-12-23 23:03 | 日々

練馬大根を干していました

c0195134_034058.jpg
このところ寒い日が続いていますが、農園は、もう冬じまいです。

園主さんの庭に、練馬大根が干されていました。練馬大根は、もっと長いのですが「掘るのが大変だから、遅く植えて短く作ってるの」だそう。
昔は、こんな風景があちこちで見られたのでしょうね。


by rojiuratanken | 2009-12-20 23:02 | 農園

林檎の季節

c0195134_921812.jpg

        この季節の林檎は、蜜がいっぱい! 
      蜜がつまった林檎をみると、長野の冬を思い出します。



続きを読む
by rojiuratanken | 2009-12-18 09:20 | 日々

たわわに実って

c0195134_13181712.jpg

     初夏に花を咲かせた夏蜜柑。たわわにたくさん実りました。



by rojiuratanken | 2009-12-17 13:17 | 農園

いつも心がなごみます

c0195134_045169.jpg

     「つかれたけど緑がなくては休めない小鳥さん」
     農園の行き帰りにいつも眺めています。


by rojiuratanken | 2009-12-16 00:42 | 農園

師走の夕暮れ

c0195134_9263797.jpg

師走の夕暮れが好き。冬の寒さと北風のせい? キリッと引き締まった空気に美しいグラデーションが生まれる。冬至まであとわずか。
by rojiuratanken | 2009-12-15 09:25 | 日々

茜色のドウダンツツジ

c0195134_154859.jpg

         茜に染まるドウダンツツジ 迷うことなく天をさす


by rojiuratanken | 2009-12-14 01:52 | 日々

江戸東京の宝船 -番外編・銭湯

c0195134_22453024.jpg
今週は、東京で頒布される宝船図を紹介してきましたが、番外編としてご紹介するのが銭湯の宝船です。

こちらの宝船は、北区にある昔ながらの銭湯「川嶋湯」さんの入口にある宝船。江戸風銭湯には、玄関正面の男湯と女湯に分かれる壁に立派なタイル絵を見ることが多く、まずお客さんを出迎えるところに、このお目出度い「宝船」があるというわけです。

私が東京にやってきて、「さすがお江戸の銭湯!」と感激したことのひとつに



続きをよむ
by rojiuratanken | 2009-12-11 22:44 | 銭湯&温泉

江戸東京の宝船 - 十番稲荷神社

c0195134_21421392.jpg


花園神社のつぎにご紹介する宝船は、麻布にある十番稲荷神社です。カラーコピーで印刷された宝船図は、七福神に鶴亀と富士山が描かれた最もポピュラーな図柄です。
c0195134_21474397.jpg
さて、こちらの宝船は、戦後、港区の七福神の巡りの企画が始まり、「宝船のお社」として頒布し始めたといいます。しかし、なぜ、「宝船のお社なの?」ということで宮司さんにお聞きしてみると、

c0195134_22111953.jpg






もともと、十番稲荷は末廣神社(旧坂下町・地図上では坂下町と書かれた坂の横の赤い部分)と竹長神社(旧永坂町・長坂町と書かれた下・高イナリと記述)の神社が合併した神社。その竹長神社では、戦前まで宝船の巡拝所として知られ、安藤広重の宝船があった(現存せず)という由来もあり、「宝船のお社」と呼ばれるようになったそうですよ。

c0195134_22184939.jpg
平成7年には社殿を新築し、七福神が乗った宝船の石造も建っています。

■DETA 港区麻布十番1-4-6
     宝船は年中頒布されています

◆参考ブログ
妻恋神社の宝船はこちら 
向島百花園の宝船はこちら
五條天神社の宝船はこちら
花園神社の宝船はこちら
番外編 銭湯の宝船はこちら
宝船について友人のHPでお話させていただいたHPはこちら




by rojiuratanken | 2009-12-10 21:39 | 歳時記