人気ブログランキング |


ライター:雨宮みずほ     きもの好きが高じて2011年4月に『東京きもの案内』を出版しました。園芸や日々の出来事などをゆるゆると綴っています。記事内容の転用、写真の使用はご遠慮願います。


by rojiuratanken

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

著書『東京きもの案内』のご購入はこちら

カテゴリ

全体
プロフィール
着物
園芸
建物
歳時記
手仕事
銭湯&温泉
農園
奈良&京都
日々
アート
未分類

タグ

(222)
(145)
(128)
(79)
(56)
(53)
(42)
(36)
(30)
(29)
(28)
(17)
(14)
(12)
(11)
(11)
(10)
(6)

以前の記事

2019年 03月
2019年 01月
2018年 06月
more...

検索

その他のジャンル

最新の記事

BLOG移行のお知らせ
at 2019-03-18 20:20
あけましておめでとうございま..
at 2019-01-02 14:52
七緒夏号に
at 2018-06-21 12:35
遅ればせながら 明けましてお..
at 2018-01-14 11:42
『七緒』2017冬号に
at 2017-12-14 10:40

画像一覧

<   2009年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

下谷坂本富士のお山開き -小野照崎神社

c0195134_22135939.jpg
駒込富士に続いて、訪れたのは台東区入谷にある小野照崎神社の下谷坂本富士です。
入口のカラフルな提燈と「お山に東」と書かれた提燈がお出迎え。東とは、富士山の信仰集団「東講」のことだそう。
入口には、お猿さんもお出迎え。いざ、頂上へ!
c0195134_22212742.jpg



続きを読む
by rojiuratanken | 2009-06-30 22:07 | 歳時記

駒込富士の山開き ー落雁と麦わら蛇の縁起物 

江戸時代半ばに富士山を信仰する集団として誕生した富士講ですが、その富士講によって造られた富士塚(ミニ富士)は、まだまだ東京の各地に残っています。
なかには富士山の開山日(6月30日と7月1日)にあわせて、お山開きが行われるお山があります。そのいくつかを、この2日間で訪ねてみました。

c0195134_21105164.jpgまず、最初は駒込にある駒込富士神社です。ここは、たくさんの屋台や露店が境内外に並び、大賑わい!

c0195134_20404254.jpg



富士塚であるお山の急な階段のそばには、たくさんの石碑。文字に皆朱色で彩色されています。
c0195134_20454154.jpg



続きをよむ
by rojiuratanken | 2009-06-30 19:57 | 歳時記

無人野菜販売所とノウゼンカズラ

c0195134_9295111.jpg

c0195134_22424337.jpg
農園の近くにある無人野菜販売所のノウゼンカズラが満開をむかえていました。販売所と花が、寄り添っているよう。
お金は、かわいらしい料金ポストにどうぞ。

c0195134_22453347.jpg
c0195134_22461468.jpg
販売所内には、お酉さまの大熊手があったり、富士山の写真が貼ってあったり。野菜を作っている人の顔がみえるような販売所です。

もし、売り切れでもお願いすれば畑から採りたてのお野菜を引っこ抜いてきてくれることも!

c0195134_22524362.jpg


by rojiuratanken | 2009-06-28 22:56 | 農園

胡瓜の収穫 まっさかり!

c0195134_18111845.jpg

c0195134_1812443.jpg
ただいま、胡瓜の収穫まっさかり! とってもとってもドンドコドンドコできています。
3日も農園へ足を運ばないと、ジャンボ胡瓜になってアラララ~。胡瓜さんごめんなさいです。

それにしても、とりたて胡瓜のみずみずしさは、たまりません! 
スティック胡瓜に塩もみ、酢の物。そしてぬか漬け。胡瓜の糠漬けと、白いご飯があれば最高のご馳走です!

農園をはじめて、この味を知ってからは冬に胡瓜を買わなくなってしまいました。だって、この美味しさは、旬の季節だから味わえるもの。 体を冷やす胡瓜は、夏にぴったりな野菜です。
今までは、あまり旬を意識せずにスーパーで野菜を買っていましたが、自分で育てるようになってからは季節と野菜の旬、自然のサイクルを意識するようになってきました。

by rojiuratanken | 2009-06-27 18:09 | 農園

ルバーブのジャム作り

c0195134_17314830.jpg
ルバーブという植物のことを知ったのは、農園をはじめてからでした。
「ジャムにすると酸味があって美味しいのよ」と教えていただき、それ以来、この季節になるとルバーブのジャム作りが恒例となったのでした。

それにしても、この蕗のような姿をした植物が、ジャムになるのでしょうか?


More
by rojiuratanken | 2009-06-26 17:30 | 農園

ベビーコーンの誘惑

c0195134_21272034.jpg
夏野菜の収穫の楽しみのひとつといえば、ベビーコーンの収穫です。

今までベビーコーンといえば、缶詰の味しかしりませんでしたがいやいや、全く違う美味しさなのです。

とりたてのベビーコーンを軽く茹でてマヨネーズでパクリ! サクサク若々しい味です。


続きを読む
by rojiuratanken | 2009-06-21 21:26 | 農園

ラベンダーの花が見ごろです

c0195134_1434454.jpg
農園に植えてあるラベンダーの花が見ごろをむかえました。
蜜をもとめて、たくさんのミツバチがやってきています。



c0195134_146249.jpg


More
by rojiuratanken | 2009-06-20 14:02 | 農園

麦わらの蛍籠

c0195134_22161833.jpg
麦わらの蛍籠をいただきました。
蝸牛のような螺旋の渦巻きが美しくて、かわいらしくて本当にうれしくなりました。

単なる籠ではなくて、こんな素敵な形を作るなんて、日本の手仕事ってすごいな~と感じてしまいます。
底を覗いてみても



続きを読む
by rojiuratanken | 2009-06-19 22:15 | 手仕事

浅草寺の楊枝浄水加持会

c0195134_0272356.jpg
毎年6月18日、浅草寺で行われる厄除けの行事「楊枝浄水加持」へ行ってきました。

楊枝浄水加持会とは、浄水にさした楊枝(柳の枝)をお参りする人の頭の上に灌ぐ儀式で、これを受けると病苦をまぬがれるいわれています。


続きを読む
by rojiuratanken | 2009-06-18 22:25 | 歳時記

蔓モノ植物元気です!

c0195134_16251244.jpg

みどりの日に種まきした蔓モノたち。
ぐんぐん元気に育ってますよ~。
トップバッターは、朝顔(写真上)。窓際で目隠しの役割も果たしてくれます。


c0195134_1630345.jpg
次(写真左)は、なかなか芽がでなかった夕顔。2つ芽が出ました。時々、アブラムシがつきますが順調にそだっていますc0195134_16304917.jpg








似たような蔓(写真右)で、小ぶりなサイズは昼顔。公園で群生していたものをちょっと拝借してきました。
最初は、枯れてしまいましたが、また新しい芽をだしてくれました。野生の植物は強いですね~。



c0195134_16394054.jpg
これで、朝・昼・夕の3つの顔がそろいました。この先、花が咲くのが楽しみです。

ラストバッターは、ベランダの期待の星★ ゴーヤーくん
ここ2~3日で急に蔓を伸ばしてきました。
蔓は全部で6つ。緑のカーテンになるべく頑張ってね!!

by rojiuratanken | 2009-06-15 16:21 | 園芸