人気ブログランキング |


ライター:雨宮みずほ     きもの好きが高じて2011年4月に『東京きもの案内』を出版しました。園芸や日々の出来事などをゆるゆると綴っています。記事内容の転用、写真の使用はご遠慮願います。


by rojiuratanken

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

著書『東京きもの案内』のご購入はこちら

カテゴリ

全体
プロフィール
着物
園芸
建物
歳時記
手仕事
銭湯&温泉
農園
奈良&京都
日々
アート
未分類

タグ

(222)
(145)
(128)
(79)
(56)
(53)
(42)
(36)
(30)
(29)
(28)
(17)
(14)
(12)
(11)
(11)
(10)
(6)

以前の記事

2019年 03月
2019年 01月
2018年 06月
more...

検索

その他のジャンル

最新の記事

BLOG移行のお知らせ
at 2019-03-18 20:20
あけましておめでとうございま..
at 2019-01-02 14:52
七緒夏号に
at 2018-06-21 12:35
遅ればせながら 明けましてお..
at 2018-01-14 11:42
『七緒』2017冬号に
at 2017-12-14 10:40

画像一覧

カテゴリ:農園( 46 )

冬のほうれん草

c0195134_11345661.jpg
今年はじめて農園を訪れました。冬野菜の収穫もそろそろ終わりに向っていますが、元気なのがほうれん草です。冬場は、ゆっくりと時間をかけて育つため、甘みも増して美味しいのです。地面にびっしりと這うように育ったほうれん草。冬の恵みです。

c0195134_1138530.jpg


畑でつぐみを見つけました。冬場は餌が少ないため、畑にはヒヨやシジュウカラなどたくさんの鳥がやってきていました。

c0195134_1144447.jpg

by rojiuratanken | 2010-01-08 11:48 | 農園

練馬大根を干していました

c0195134_034058.jpg
このところ寒い日が続いていますが、農園は、もう冬じまいです。

園主さんの庭に、練馬大根が干されていました。練馬大根は、もっと長いのですが「掘るのが大変だから、遅く植えて短く作ってるの」だそう。
昔は、こんな風景があちこちで見られたのでしょうね。


by rojiuratanken | 2009-12-20 23:02 | 農園

たわわに実って

c0195134_13181712.jpg

     初夏に花を咲かせた夏蜜柑。たわわにたくさん実りました。



by rojiuratanken | 2009-12-17 13:17 | 農園

いつも心がなごみます

c0195134_045169.jpg

     「つかれたけど緑がなくては休めない小鳥さん」
     農園の行き帰りにいつも眺めています。


by rojiuratanken | 2009-12-16 00:42 | 農園

青首大根の収穫

c0195134_22431757.jpg
8月末に種まきした青首大根が、収穫の季節となりました。昨年は、肥料焼けして二又にわれてしまったのですが、今年はまっすぐ美人さんに育ってくれました。

c0195134_22401957.jpg








この新鮮な大根を使ったおすすめ調理法は、輪切りにした大根を少量のオリーブオイルを引いて表面を焦がす程度に焼くだけ。あとは、醤油をちょろりとかけて。大根の甘味と水分を感じる一品です。

by rojiuratanken | 2009-10-28 22:38 | 農園

農園の秋景色

c0195134_16344531.jpg
秋冬野菜の植え付けも終わった農園は、すっかり秋景色。日が暮れるのもはやくなりました。

c0195134_16374865.jpg









c0195134_1638496.jpg


柿の実も色づきはじめています。


c0195134_16383319.jpg


樫の木のどんぐりもたくさん落ちて、屋根に当たっては「パチリ。パチリ」と音を立てています。
さて、このどんぐりの影、栗の形に見えませんか?


by rojiuratanken | 2009-10-23 16:34 | 農園

秋冬野菜の最終植え付け

c0195134_2121154.jpg
今日は、秋冬野菜の最後の植え付け。小松菜の種とホウレン草の種を蒔きます。


c0195134_216540.jpg


ホウレン草や小松菜の種まきは、時季がちょっとずれると虫がつきやすくなります。ちょっとしたことが大事なんですね。
上の写真は、先週半分ほど蒔いた小松菜の芽です。ハートの形に似ていませんか?

c0195134_21115411.jpg
c0195134_21122555.jpg
c0195134_2116342.jpg

先週蒔いた、蕪も芽をだしました。
白菜は、ここ数年、秋も暑さが続いていたので苗が枯れてしまうことが多かったのですが、今年は無事定植しました! キャベツもきれいに巻き始めました。
寒くなっているので虫も少なめです。やはり、きちんと四季の寒さ、雨、湿度があると野菜も無理なく育つんだな~と感じます。

by rojiuratanken | 2009-10-05 20:59 | 農園

青い葉っぱに黄色い銀杏

c0195134_11273778.jpg

c0195134_11275120.jpg
農園に銀杏の実が落ち始めました。
今までずっと、葉が黄色になった頃から実もできるのかな~と思っていましたが、緑色の頃からもう実がなっているのですね。

茶碗蒸しや土瓶蒸し、煎ってそのまま塩をつけても! とお酒のつまみにぴったりの銀杏。農園の方によると、二日酔いにも効くのだとか。

by rojiuratanken | 2009-10-04 11:26 | 農園

人参と大根の間引き

c0195134_13103723.jpg
このところ、だいぶ涼しくなって農作業のしやすい季節になってきました。

今日は、白菜の苗の植え付けとホウレン草の種まきでした。白菜は、ここ数年、残暑が厳しかったせいか、暑さにまけてうまく収穫できるものが少なかったのですが、今年はうまくいくのではないでしょうか。すみませんが、カメラを忘れてしまったので画像がありません。

写真は、人参と大根を間引いたものです。人参は朝の野菜ジュースに。人参は、収穫する時に葉っぱを触るとすごくいい香りがするんですよ。大根は葉っぱごとお味噌汁にいれて。まだ若い葉なのでクセやアクがなくてまるごと食べられるんです。


by rojiuratanken | 2009-09-25 13:04 | 農園

蕪と三浦大根の種まき

c0195134_1810275.jpg
三浦大根と蕪の種まきをしてきました。
本当は、9月4・5日あたりの日程ですが忙しく10日もずれ込んでの種まきです。
写真(右)は、蕪の種。畝に三列のスジを引いて蒔きます。三浦大根は、おでんにすると味がしみこんで美味しいんです。楽しみだな~。




c0195134_18132433.jpg
c0195134_18134259.jpg


c0195134_18135677.jpg
8月末に植えたキャベツとブロッコリーの苗も元気に育っています。今年は、残暑の暑さがあまりなかったせいか、虫もつかずいい感じ。
人参の葉っぱが、風にそよいで揺れいてる姿がきれいです。
青首大根も伸びてきました。

c0195134_18242488.jpg

by rojiuratanken | 2009-09-15 18:07 | 農園