ライター:雨宮みずほ     きもの好きが高じて2011年4月に『東京きもの案内』を出版しました。園芸や日々の出来事などをゆるゆると綴っています。記事内容の転用、写真の使用はご遠慮願います。


by rojiuratanken

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

著書『東京きもの案内』のご購入はこちら

カテゴリ

全体
プロフィール
着物
園芸
建物
歳時記
手仕事
銭湯&温泉
農園
奈良&京都
日々
アート
未分類

タグ

(221)
(145)
(127)
(79)
(56)
(53)
(42)
(36)
(30)
(29)
(28)
(17)
(14)
(12)
(11)
(11)
(10)
(6)

以前の記事

2018年 06月
2018年 01月
2017年 12月
more...

検索

その他のジャンル

最新の記事

七緒夏号に
at 2018-06-21 12:35
遅ればせながら 明けましてお..
at 2018-01-14 11:42
『七緒』2017冬号に
at 2017-12-14 10:40
蕎麦部きものフリーマーケット..
at 2017-11-06 11:35
蕎麦部きものフリーマーケット..
at 2017-10-22 11:52

画像一覧

オススメ木綿と更紗の展示会 ②-2           中野史朗×白井 仁の二人展『和・綿・更紗展』

c0195134_19364465.jpg

和更紗の染色家・中野史朗さんと、和綿染色家の白井仁さんの2人展が、横浜のフレンチ懐石「此のみち」さんで、9/17(土)〜22(木・祝)開催されます。

中野さんは、更紗染めの職人さんが減っていく中、「日本の更紗染めを残し、次世代につないでいきたい」という思いから、数年前に独立。作品づくりはもちろん、伊勢型紙の白子の職人さんのもとにも通われ、型紙についても勉強されている、これからの更紗染めを担う作家さんです。
中野さんとは、『東京きもの案内』の取材からご縁をいただいていますが、お会いするたびに和更紗染にかける熱い情熱、そして真摯な姿勢にいつも頭がさがる思いです。

白井さんは、ご自分で、和綿を育て、紡ぎ、絣を括り織るというこれまたこだわりの作家さん。和綿ならではのやわらかな風合いの作品に出会えるのも今から楽しみです。

さらにさらに! 今回は、更紗収集家としても知られる熊谷博人さんの熊谷コレクションにあったシャム更紗の復刻という贅沢な試みもされているとか! こちらも期待が高まります。
9/17(土)には、熊谷さんによる講演会も予定されていますので、更紗好きの方はぜひ足をお運びください。申し込みは、横浜きものあそびさんの㏋から。

中野史朗×白井 仁の二人展『和・綿・更紗展』
期間:2016年9月17日(土)〜22日(木・祝)  11:00〜18:00
場所: フレンチ懐石「此のみち」 横浜市中区山下町159−2
☎ 045−621−4015

[PR]
by rojiuratanken | 2016-09-13 19:47 | 着物