ライター:雨宮みずほ     きもの好きが高じて2011年4月に『東京きもの案内』を出版しました。園芸や日々の出来事などをゆるゆると綴っています。記事内容の転用、写真の使用はご遠慮願います。


by rojiuratanken

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

著書『東京きもの案内』のご購入はこちら

カテゴリ

全体
プロフィール
着物
園芸
建物
歳時記
手仕事
銭湯&温泉
農園
奈良&京都
日々
アート
未分類

タグ

(221)
(145)
(127)
(79)
(56)
(53)
(42)
(36)
(30)
(29)
(28)
(17)
(14)
(12)
(11)
(11)
(10)
(6)

以前の記事

2018年 06月
2018年 01月
2017年 12月
more...

検索

その他のジャンル

最新の記事

七緒夏号に
at 2018-06-21 12:35
遅ればせながら 明けましてお..
at 2018-01-14 11:42
『七緒』2017冬号に
at 2017-12-14 10:40
蕎麦部きものフリーマーケット..
at 2017-11-06 11:35
蕎麦部きものフリーマーケット..
at 2017-10-22 11:52

画像一覧

和綿の種まき

c0195134_11311674.jpg


c0195134_11313050.jpg
びよーん! と両手で引っ張っているのは、
昨年、収穫した和綿のワタ
ひとつの房に8~10個くらいの種がつまっています。
種は、とっても大事に大事に綿毛に包まれているので、取り出すのもけっこう大変。コツがつかめるまで、けっこう時間がかかります。

綿をとった種は一晩水につけて。

c0195134_11404322.jpg

c0195134_11421691.jpg

プランターに直植えします。
木綿は木のように大きくなるので、プランターは大きめが理想!
たっぷりの土で育てます。
種は、真ん中に3~5粒。少し伸びた時点で、1本に間引きをします。
[PR]
by rojiuratanken | 2015-05-14 10:48 | 園芸