ライター:雨宮みずほ     きもの好きが高じて2011年4月に『東京きもの案内』を出版しました。園芸や日々の出来事などをゆるゆると綴っています。記事内容の転用、写真の使用はご遠慮願います。


by rojiuratanken

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

著書『東京きもの案内』のご購入はこちら

カテゴリ

全体
プロフィール
着物
園芸
建物
歳時記
手仕事
銭湯&温泉
農園
奈良&京都
日々
アート
未分類

タグ

(221)
(145)
(127)
(79)
(56)
(53)
(42)
(36)
(30)
(29)
(28)
(17)
(14)
(12)
(11)
(11)
(10)
(6)

以前の記事

2018年 06月
2018年 01月
2017年 12月
more...

検索

その他のジャンル

最新の記事

七緒夏号に
at 2018-06-21 12:35
遅ればせながら 明けましてお..
at 2018-01-14 11:42
『七緒』2017冬号に
at 2017-12-14 10:40
蕎麦部きものフリーマーケット..
at 2017-11-06 11:35
蕎麦部きものフリーマーケット..
at 2017-10-22 11:52

画像一覧

山葡萄の芽吹き

c0195134_19242553.jpg


c0195134_1925293.jpg
土筆にイヌフグリ、カラスノエンドウ、雪柳に桜。
弥生の月から、次々に芽吹き、春の訪れを知らせてくれる植物たち。いつも、きちんと順番どおりにやってくることに驚かされます。そして、桜の散る季節の頃になると、山葡萄の固いかたい蔓の中から、新芽が顔をのぞかせます。

まるで綿毛をまとったようなやわらかな葉っぱは、なんとも言えない薄いピンクとグリーン。この季節は、毎朝、ベランダに出るのが楽しみでなりません。

c0195134_19465368.jpg

数年前に株分けしてもらった宇津木。
なかなか花が咲かなくてー。と思っていたら、
今年はじめて、蕾がつきました! 咲いてくれるかな。
[PR]
by rojiuratanken | 2014-04-04 19:48 | 園芸