人気ブログランキング |


ライター:雨宮みずほ     きもの好きが高じて2011年4月に『東京きもの案内』を出版しました。園芸や日々の出来事などをゆるゆると綴っています。記事内容の転用、写真の使用はご遠慮願います。


by rojiuratanken

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

著書『東京きもの案内』のご購入はこちら

カテゴリ

全体
プロフィール
着物
園芸
建物
歳時記
手仕事
銭湯&温泉
農園
奈良&京都
日々
アート
未分類

タグ

(222)
(145)
(128)
(79)
(56)
(53)
(42)
(36)
(30)
(29)
(28)
(17)
(14)
(12)
(11)
(11)
(10)
(6)

以前の記事

2019年 03月
2019年 01月
2018年 06月
more...

検索

その他のジャンル

最新の記事

BLOG移行のお知らせ
at 2019-03-18 20:20
あけましておめでとうございま..
at 2019-01-02 14:52
七緒夏号に
at 2018-06-21 12:35
遅ればせながら 明けましてお..
at 2018-01-14 11:42
『七緒』2017冬号に
at 2017-12-14 10:40

画像一覧

染の小道 2012

c0195134_13505555.jpg
先週末(2/17~19)は、中井~落合周辺で『染の小道』のイベントが開催されました。イベントでは、染色作家さんたちが染めた暖簾が商店街を飾り、工房では染色体験のイベントも開かれるということで、さくっと行ってきました。

妙正寺川にかけられた、色とりどりの反物。風に揺られながら、輝く反物がきれい!

江戸更紗や江戸小紋など染めの工房や職人さんたちが多く住むことで知られる妙正寺川周辺。
昭和30年ころまでは、糊を落とすため、川で反物を洗い流す光景も見られたといいます。

駅を降りると、きもの姿のボランティアの方々がたくさん。マップをいただき、ぷらぷらとお散歩しながら、お店にかけられた暖簾を見て歩きました!




c0195134_1405220.jpgc0195134_1414235.jpg
←和菓子屋さんと↓お肉屋さんの暖簾。気球には「うまい」と染め抜かれています

c0195134_1432095.jpg








c0195134_1415694.jpg
c0195134_1423117.jpg
お蕎麦屋さんは、紫の看板と暖簾の色、お店の雰囲気がとってもあってますね。以前から、そこにあったようにも感じます。

c0195134_14104485.jpg
月の暖簾は、今年女子美を卒業したFoglia甲斐凡子さんの作品。

c0195134_14113842.jpg
二葉苑の中野さんの江戸更紗や絞り染めの暖簾も。

坂の街としても知られる中井周辺。商店街をちょっとはずれると静かな住宅街に入ります。そんなところにも、暖簾を見つけたりして、ちょっとしたオリエンテーリング気分も味わいました。


c0195134_14115026.jpg
c0195134_1412132.jpg

c0195134_14381991.jpg
来年は、工房を開放して行っている体験イベントにも参加してみたいですね。
by rojiuratanken | 2012-02-24 14:41 | 着物