人気ブログランキング |


ライター:雨宮みずほ     きもの好きが高じて2011年4月に『東京きもの案内』を出版しました。園芸や日々の出来事などをゆるゆると綴っています。記事内容の転用、写真の使用はご遠慮願います。


by rojiuratanken

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

著書『東京きもの案内』のご購入はこちら

カテゴリ

全体
プロフィール
着物
園芸
建物
歳時記
手仕事
銭湯&温泉
農園
奈良&京都
日々
アート
未分類

タグ

(222)
(145)
(128)
(79)
(56)
(53)
(42)
(36)
(30)
(29)
(28)
(17)
(14)
(12)
(11)
(11)
(10)
(6)

以前の記事

2019年 03月
2019年 01月
2018年 06月
more...

検索

その他のジャンル

最新の記事

BLOG移行のお知らせ
at 2019-03-18 20:20
あけましておめでとうございま..
at 2019-01-02 14:52
七緒夏号に
at 2018-06-21 12:35
遅ればせながら 明けましてお..
at 2018-01-14 11:42
『七緒』2017冬号に
at 2017-12-14 10:40

画像一覧

明治神宮へ

c0195134_116276.jpg

c0195134_114873.jpg
先日、仕事もかねて、明治神宮へ行ってきました。
代々木駅から、南にくだり、北参道へ。
大鳥居をくぐり、参道に一歩入ると、清廉な空気が身を包みます。
この日は、風の強い日で木枯らしが舞っていましたが、神宮の杜の中は、風もなくいたっておだやか。
砂利道を歩きながら、野鳥のさえずりが心地よく響きました。

明治神宮へのお参りは、北参道を歩くのがお気にいり。
木漏れ日を感じながら、参道を歩くだけで、気持ちがシャンと落ち着いてくるのです。

c0195134_1224849.jpg
明治神宮には、カシや椎などの常緑広葉樹が植えられていることで知られていますが、本殿横の楠木には、みなぎるパワーを感じます。

西日本の神社には、必ずといっていいほどある楠木。モコモコと茂る生命力あふれる楠木をみると、こちらも元気になってきます。

c0195134_1324439.jpg



取材を終え、帰路には西参道を通って、小田急線の参宮橋へ。
途中にある代々木ポニー公園に立ち寄って、しばし休憩。

c0195134_1364050.jpg

c0195134_1385958.jpg

カメラを向けると、目線をこちらに向けてくれました。
ポニー君ありがとね!

明治神宮苑内の詳しい地図はこちら http://www.meijijingu.or.jp/access/index.html
by rojiuratanken | 2012-02-11 09:00 | 日々