ライター:雨宮みずほ     きもの好きが高じて2011年4月に『東京きもの案内』を出版しました。園芸や日々の出来事などをゆるゆると綴っています。記事内容の転用、写真の使用はご遠慮願います。


by rojiuratanken

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

著書『東京きもの案内』のご購入はこちら

カテゴリ

全体
プロフィール
着物
園芸
建物
歳時記
手仕事
銭湯&温泉
農園
奈良&京都
日々
アート
未分類

タグ

(221)
(145)
(127)
(79)
(56)
(53)
(42)
(36)
(30)
(29)
(28)
(17)
(14)
(12)
(11)
(11)
(10)
(6)

以前の記事

2018年 06月
2018年 01月
2017年 12月
more...

検索

その他のジャンル

最新の記事

七緒夏号に
at 2018-06-21 12:35
遅ればせながら 明けましてお..
at 2018-01-14 11:42
『七緒』2017冬号に
at 2017-12-14 10:40
蕎麦部きものフリーマーケット..
at 2017-11-06 11:35
蕎麦部きものフリーマーケット..
at 2017-10-22 11:52

画像一覧

『川越きもの散歩』の新年会へ参加してきました

c0195134_23233415.jpg
ずいぶんとご無沙汰しております。
ご報告が遅れましたが、先月末に川越氷川神社内にある川越氷川会館で行われた川越きもの散歩の新年会に参加してまいりました。

川越は、『東京きもの案内』でも紹介させていただいた街。そのご縁で『きもの散歩』を主宰する藤井さんに今回、お招きいただいた次第です。





c0195134_2328452.jpg
川越氷川神社は、ご存じ、川越祭りが行われる神社として有名ですが、最近では、縁結びの神様としても、人気だそう。特に境内の小石を包んだ「縁結び玉」の人気は高く、早朝から並ぶ人も多いとか。この日も、たくさんの良縁祈願らしき?方々が来られていました。

c0195134_23422427.jpg
c0195134_23431274.jpg
c0195134_2354276.jpg

私は、鯛のおみくじを引いてみました。釣竿をもって、おみくじを吊り上げたおみくじは、「吉」でした! 

c0195134_23561295.jpg
新年会は、氷川会館の大広間でフレンチをいただきながら。
総勢72名もの参加者の方々は、ほとんどがきもの姿。皆さん、新年会らしい華やいだ着こなしでした。

そして、なんと、漫画家の近藤ようこ先生のお隣の席をご用意いだきました。きものをはじめた頃は、まわりにほとんど着物を着る友達がおらず、近藤先生の本を何度も読みかえしたものです。その方とお話できるとは! (もうほとんど、おっかけのノリですね)近藤先生の更紗のお着物、とても素敵でした。

歴史ある街・川越らしく、〆には、鳶頭の相原さんが木遣りを一節うたってくださいました。
川越へ行くといつも感じるのは、住む人々が、街に誇りをもっていること。その気持ちが、街の魅力につながっていくんだなと思います。

あまりのお料理の美味しさと楽しい時間で、写真を撮るのを忘れておりました。
詳細は、『川越きもの散歩』さんのブログをご覧くださいませ。

今回、お招きいただいた藤井さん、川越きもの散歩の皆さんに感謝。ありがとうございました。


◆関連ブログ 
   川越きものの日 http://rojitokyo.exblog.jp/16803623/
[PR]
by rojiuratanken | 2012-02-10 23:11 | 着物